葬儀・家族葬・自由葬・無宗教葬・一般葬儀・生活保護等の低額葬儀支援・終活相談

NPO法人全国葬送支援協議会

正しい葬儀社の選び方

正しい知識で葬儀社選択を

葬儀は非日常的なことですから、知識に不足していることは当然です。
しかし、広告やホームページなどの一部の情報だけで信用してしまうような安易な選択はお勧めできません。
よく”葬儀一式15万円”のような表現を見かけると思いますが、この一式は、お棺に納めて火葬するだけ・・・、の最低限の一式という場合もあります。
祭壇も、式場使用料も、料理、返礼品も・・・殆どの項目が別途費用となっていると思います。
こうした表現の是非ではなく、葬儀費用はとても複雑で、実際に手短に説明することは不可能なだということをご理解頂きたいと思います。

当会葬儀社に認定基準について

当会の認定葬儀社(地域支部)は、以下を基準に評価、認定しております。この認定証が安心葬儀社の証明です。
葬儀の費用やご提案の誠実さはもちろん、ご遺族の心に寄り添う存在として適切な知識を持ち、真摯な取り組みを行っているかについて厳しい審査を行い、基準に豪華した葬儀社です。

認定基準の内容

@故人に対する追悼の精神に関する評価。
A遺族に対する労わりの精神に関する評価。
B会葬者やお手伝い様に対する心配りへの評価。
C僧侶等司式者へ対する専門的対応への評価。
D御遺体の衛生や保管に関する医療知識への評価。
E死別の悲観を支えるグリーフケアに関する評価。
F事前相談、広告、ホームページなど適正な情報提供に関する評価。
G各家庭に於ける経済状況や価値観を第一としたより低額な価格設定に関する評価。
H葬儀後の諸手続きや法要、遺骨問題、墓地、仏壇・・・アフター知識への評価。
I行政支援制度となる市営葬祭、葬祭扶助金等を把握している行政知識への評価。
J一般葬、自由葬、家族葬・個々の多様な要望をより充実にした形式提供への評価。
K祭壇、寝台車、備品など葬祭企業として相応しい資本完備への評価。
L知識、技術、マナー等、十分な指導ができている社員教育への評価
M葬儀施行以外での地域貢献、社会奉仕など福祉活動への評価。
N専門知識と技術、適切な対応、豊富な経験に関する葬祭企業総合評価。
葬儀・家族葬・直葬 お葬式相談全国対応
お問い合わせ
お葬式セミナー
メディア紹介実績
正しい葬儀社の選び方
葬儀費用の考え方
環境への取り組み
bar
葬儀社会員募集
協力企業募集